• トップ
  • 企業
  • 経済
  • 政治
  • 国内
  • コラム
  • 写真集
  • ミャンマー新聞プレミアムについて
  • ミャンマーで日系IT就職フェア、9月13日(土)開催

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    2014年9月13日(土)に、ミャンマー連邦共和国において、就職フェア「Japan IT Recruit Fair 2014 in Myanmar」を日系6社が共催する。対象は、ミャンマーの大学院・大学・専門学校において、ITを専攻する新卒求職者および中途求職者。当日は400名の来場者を予定。

    シアトルコンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:京和将史)、株式会社サイバーミッションズ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:有馬治彦)、株式会社クラウドソース(本社:東京都港区、代表取締役:宮島一浩)、システムロード株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役会長:長島昇)、Acroquest Technology株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:新免流)、グレープシティ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:馬場直行)(順不同)は、2014年9月13日(土)に、ミャンマー連邦共和国(以下、「ミャンマー」)で就職フェア「Japan IT Recruit Fair 2014 in Myanmar」を共催する。

    本イベントの運営は、株式会社ムロドー(本社:東京都港区、代表取締役 :飯田啓之・根本崇司、以下、「ムロドー社」)と、同社技術供与先のDREAM JOB MYANMAR LIMITED(本社:ヤンゴン、CEO : Zar Chy Lwin、以下「DJ社」)が担当する。
    【イベント開催の背景と目的】
    近年、民主化・自由化の進展が著しく、IT分野における高いポテンシャルをもつミャンマーは、中国、インド、ベトナムに代わる対日オフショア開発拠点として注目を集めている。

    上記6社は、現地での事業拡大に伴い、同国初の日系IT就職フェア「Japan IT Recruit Fair 2014 in Myanmar」を共催する。対象は、ミャンマーの大学院・大学・専門学校において、ITを専攻する新卒求職者および中途求職者。

    現地社員を採用することによる雇用創出の実現と、IT人材の育成に取り組むことで、ミャンマー経済の発展に貢献する。

    本イベントの運営は、ムロドー社と技術供与先のDJ社が担当。両社は、ミャンマーにおいて、革新的なオンライン求人メディア『Dream Job Myanmar』(https://www.dreamjobmyanmar.com/)を展開している。
    【イベント概要】
    ・日時:2014年9月13日(土)9:00~13:00
    ・場所:CHATRIUM HOTEL ROYAL LAKE YANGON Grand Ballroom(40, Natmauk Road, Tamwe Township,Yangon, Myanmar)
    ・対象:ミャンマーの大学院・大学・専門学校において、ITを専攻する新卒求職者および中途求職者。
    ・人数:400名(予定)
    ・共催:シアトルコンサルティング株式会社、株式会社サイバーミッションズ、株式会社クラウドソース、システムロード株式会社、Acroquest Technology株式会社、グレープシティ株式会社(順不同)
    ・運営:株式会社ムロドー、DREAM JOB MYANMAR LIMITED
    ・URL:http://japanitfair.dreamjobmyanmar.com/

    【本件に関するお問い合わせ先(http://www.mulodo.co.jp/inquiry/)】
    株式会社ムロドー 広報担当
    T E L :03-6447-0478
    F A X :03-6447-0479
    E-mail:info@mulodo.com

    9/10/2014

    PR:ミャンマー語翻訳サービス開始!! 日本語→ミャンマー語 ¥1,000/100文字〜