• トップ
  • 企業
  • 経済
  • 政治
  • 国内
  • コラム
  • 写真集
  • ミャンマー新聞プレミアムについて
  • 関西電力、ミャンマーの石炭火力発電所開発のコンサルティング業務を受注

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    関西電力(本社:大阪市北区中之島3)はミャンマーにおいて広範的な石炭火力発電所開発プロジェクトの技術コンサルティング会社として電力エネルギー省から指定された。

    契約期間は1年半。予定されるプロジェクトは、ヤンゴン管区のコンチャンゴーンとチャウタン、シャン州のチャイントン、エーヤワディー管区のガヨッカウン、ザガイン管区のカレーワなど12件。同省設置の石炭火発開設許可懇談会への参加が主な活動のひとつ。同社は個々の発電所開発プロジェクトの内容を精査して技術的なアドバイスを行う。

    PR:ミャンマー語翻訳サービス開始!! 日本語→ミャンマー語 ¥1,000/100文字〜