• トップ
  • 企業
  • 経済
  • 政治
  • 国内
  • コラム
  • 写真集
  • ミャンマー新聞プレミアムについて
  • 古都ミングンへの外国人観光客の入域料が値上げに

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    外国人観光客の古都ミングンへの入域料が10月1日から40%引き上げられる。値上げ前の料金は3,000チャット(=約279円)。値上げ後は5,000チャット(=約465円)になる。

    この入域料は別の古都サガイン地域へ入る権利も含まれている。有効期間は5日間。

    これまで入域料の徴収は考古・国立博物館局が担当していたが、この料金改定を期に民間への委託に変更される。公募で選ばれた初の民間企業は、10月から来年の3月末日までの半年間政府に代わり料金を徴収する。

    PR:ミャンマー語翻訳サービス開始!! 日本語→ミャンマー語 ¥1,000/100文字〜