• トップ
  • 企業
  • 経済
  • 政治
  • 国内
  • コラム
  • 写真集
  • ミャンマー新聞プレミアムについて
  • エクスプレスマネー社、150カ国からミャンマーへの送金サービスを提供開始

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    英エクスプレスマネー社(Xpress Money)社は、ミャンマー市民銀行(Myanmar Citizen Bank)、ミャンマー工業開発銀行(Myanmar Industrial Development Bank)と提携し、150カ国からミャンマーへ送金可能な新サービスを29日に開始した。

    世界各国で展開されている約170万の支店で現金の送金、振込サービスが利用できる。ミャンマー国内の提携先銀行で1営業日以内に引出可能となる。ミャンマー市民銀行の副マネージャは、「送料は国別に異なる。競合も多いためあまり高価格には設定しない予定だ。」と述べた。

    米国のウエスタンユニオン社(Western Union)もミャンマーの銀行7行と提携し、送金サービスを1月に開始した。同社のサービスは、ミャンマーの両替レートに基づいて同国の国内通貨でのみ引き出しが可能。送金額、回数は無制限で、送料は国別に異なる。現在、ミャンマーでは国営銀行4行と民間銀行19行がサービスを提供している。

    PR:ミャンマー語翻訳サービス開始!! 日本語→ミャンマー語 ¥1,000/100文字〜