• トップ
  • 企業
  • 経済
  • 政治
  • 国内
  • コラム
  • 写真集
  • ミャンマー新聞プレミアムについて
  • 米インテル社、ミャンマーコンピューター連盟と提携へ

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    米インテル社は、ミャンマーコンピューター連盟(Myanmar Computer Federation)と提携し、同国の情報処理や通信技術開発の支援事業を発表した。30日に同国のICTパークでプレスリリースを開催した。

    同社は6月にミャンマーで開催される世界経済フォーラム(World Economic Forum)にも出席予定。その他にも、今年2月には米国大手技術系メーカー5社が米国際開発局(USAID)の支援でミャンマーへ訪問している。

    オバマ大統領は2012年11月29日に同国へ訪問した際、「民主化の進展に合わせて約1億7000万ドルの支援を行う。米国の対外援助業務を担う米国際開発局の本格的な活動を再開する」と語り、米国企業のミャンマー訪問数は増加傾向にある。

    PR:ミャンマー語翻訳サービス開始!! 日本語→ミャンマー語 ¥1,000/100文字〜