• トップ
  • 企業
  • 経済
  • 政治
  • 国内
  • コラム
  • 写真集
  • ミャンマー新聞プレミアムについて
  • ミャンマーコメ連合会、アフリカへ10万トンの米を輸出へ

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    ミャンマーコメ連合会(MRF: Myanmar Rice Federation )は、2013~2014年度計画の一部として、今年5月からアフリカにコメ10万トンを輸出するプロジェクトを発表した。

    同会の責任者は、「これまでのところ、欧州に約5千トンを輸出する計画はあるが、コメの値下がりが続くため農民は値上がりを期待している」と語った。輸出先としてロシア、スペイン、ポルトガルを見込んでいる。

    加えて、ミャンマー政府は国家の備蓄米として約10万トンを購入しており、農民への価格下落の影響を最小限に食い止めるよう施策を打っている。5月4日には、日本へ5百万トンのコメを輸出することが予定されている。

    PR:ミャンマー語翻訳サービス開始!! 日本語→ミャンマー語 ¥1,000/100文字〜