• トップ
  • 企業
  • 経済
  • 政治
  • 国内
  • コラム
  • 写真集
  • ミャンマー新聞プレミアムについて
  • ミャンマー祭り2013、11月17日に増上寺で開催 安倍昭恵氏・中田英寿氏ら登壇

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    11月17日(日)、東京・芝の増上寺で「ミャンマー祭り2013」が開催される。

    「ミャンマー祭り2013」は駐日ミャンマー大使館、公益財団法人 浄土宗ともいき財団 、NPO法人メコン総合研究所の3団体が主催する。リアルなミャンマーとの出会いをコンセプトに、激動するミャンマーの今を、知・衣・食・文化などのキーワードで切り取り、ライブ感あふれるプログラムで紹介する。

    知/ミャンマーにご縁のあるNGO団体、NPO法人、企業の皆様の活動紹介コーナー。
    衣/民族衣装ロンジーの着こなしから現代ファッションまで、ミャンマーのおしゃれを体感する。
    食/民族料理、ミャンマー式カレー、モヒンガーなど、ミャンマーの食文化を再現。
    文化/ビルマの民族音楽を聞くチャンス!音楽のほかにも伝統工芸品、現代アートをご紹介。

    特別企画「ミャンマー・シンポジウム」では、安倍昭恵さん、中田英寿さんらが登壇し、第2次世界大戦から今日に至るまでの歴史、寺子屋を中心とした支援、文化交流について語り合う予定。

    また、『日本・ミャンマー交流写真展』では、ミャンマーの歴史や文化、宗教に関する写真を一般公募する。秀作は当日、増上寺で掲示され、大賞には賞金10万円が与えられる。申込の締め切りは10月31日までとなっている。

    10/10/2013

    PR:ミャンマー語翻訳サービス開始!! 日本語→ミャンマー語 ¥1,000/100文字〜