に関する包括的なレポート レールコンポジット 市場2021:トレンド、成長需要、機会、2030年までの予測| Airex Composite Structures、Hexcel Corporation、Ipeco Holdings Ltd

レポートの著者は、2020年に世界の鉄道複合材料市場が7億2,071万米ドルを占めたと分析しました。これは、中距離の乗客旅行で最も重要な輸送手段と考えられている高速鉄道の需要が高まっているためです。

Rail Composites Marketというタイトルのグローバル調査レポートは、最近Absolute MarketsInsightsから発行されました。研究は、レール複合材料市場の現在の統計と将来の予測の概要を提供します。調査の基準年は2020年であり、予測期間は2021-2030です。この調査は、その効果的な調査を提示するために、一次および二次調査方法などの効果的な調査方法に準拠しています。トップレベルの業界は、ビジネスへのより良い洞察を得るためにプロファイルされています。レポートはまた、製品の種類、機能、容量、および生産性に関する有用な市場洞察を提供する重要な市場企業を参加させます。

サンプルコピーのリクエスト: https://www.absolutemarketsinsights.com/request_sample.php?id=72

レール複合材料は、鉄道を軽量化し、熱や外部からの衝撃に対する耐性を高め、全体的なパフォーマンスを向上させることで消費電力を削減します。プロセスサイクルタイムの短縮は、市場の成長を推進している主な要因です。ただし、さまざまな規制上の制限と鉄道車両の特定の運用要件に対処する適切な認証手順の欠如は、市場の成長を妨げると予想されます。高速鉄道(HSR)の需要の増加は、市場が将来成長するための幅広い機会を生み出すことが期待されています。

レール複合材市場で機能している重要なプレーヤーのいくつかは次のとおりです。 Airex Composite Structures、Hexcel Corporation、Ipeco Holdings Ltd、Kemrock Industries And Exports Limited、Teijin Limited、Toray Industries、Inc.、TPI Composites、AIM ALTITUDE、Cytec Solvay Group、Euro Composite Group、FDC Composites Inc.、Gurit、Joptek Oy、 KINECO、Premier Composite Technologies、Permali。

エポキシ樹脂タイプのセグメントは、予測期間中に最大の市場シェアを保持しています。 エポキシ樹脂タイプは現在市場を支配しています。この繊維と樹脂の組み合わせは、どちらの材料だけよりも優れた特性を提供し、比較的重い金属材料の代替品としてますます使用されています。複合材料では、繊維が荷重の大部分を担い、複合材料の特性に大きく影響します。樹脂は繊維間で荷重を伝達するのに役立ち、繊維が座屈するのを防ぎ、材料を結合します。したがって、この強い特性は、ユーザーを引き付け、レール複合材料市場の成長をさらに加速している理由です。

購入前のお問い合わせ@ https://www.absolutemarketsinsights.com/enquiry_before_buying.php?id=72

アジア太平洋地域は、予測期間にかなりのシェアを持つと予想されます。

アジア太平洋地域は、予測期間で最も魅力的な市場と見なされます。これは、政府のイニシアチブの高まりと鉄道産業への投資によるものです。中国はアジア太平洋地域の鉄道複合材の主要な消費者であり、インドがそれに続きます。中国と韓国での高速列車の成長は、アジア太平洋地域の市場の最大の推進要因の1つです。インドは、集中的な人員の利用可能性と長期サービスを提供する材料の高い需要、メンテナンスコストの削減、および耐摩耗性の向上により、鉄道複合材料の重要な市場になると予測されています。さまざまな製品の発売、パートナーシップ、合意、および拡張により、この地域は鉄道複合材の潜在的な成長市場になりました。したがって、アジア太平洋地域は、世界の鉄道複合材料市場で最も急速に成長している地域であると予想されます。2017年5月、Ipecoは、アジア太平洋地域全体に乗務員席とギャレーインサートサポートネットワークを拡張するために、新しいシンガポール地域拠点を設立しました。Ipeco Singaporeは、地域全体で拡大するスペアの配布と認定修理ネットワークから得られるサービスサポートのメリットを最適化することを目的として、既存および新規の顧客との関係をさらに発展させました。

2017年6月、東レはAvioと高性能炭素繊維の長期供給契約を締結しました。ロケットモーターケースアプリケーションに対するこの長期的な供給コミットメントは、宇宙アプリケーションのためのグループ間の企業を強化します。

レール複合材料市場-繊維タイプ別:

  • 炭素繊維複合材料
  • ガラス繊維複合材料

レール複合材料市場–樹脂タイプ別:

  • エポキシ
  • フェノール
  • ポリエステル
  • ビニルエステル

アプリケーション別の市場:

  • インテリア
  • 外観

地域別の市場:

  • 北米[米国、カナダ、メキシコ]
  • ヨーロッパ[ドイツ、イギリス、フランス、イタリア、その他のヨーロッパ]
  • アジア太平洋[中国、インド、日本、韓国、東南アジア、オーストラリア、その他のアジア太平洋]
  • 南アメリカ[ブラジル、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ]
  • 中東およびアフリカ[GCC、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ]

詳細については、こちらをご覧ください。 https://www.absolutemarketsinsights.com/reports/Rail-Composites-Market-2018-2026-72

お問い合わせ:

会社:Absolute Markets InsightsEmail Id:sales@absolutemarketsinsights.com
電話:+ 91-740-024-2424連絡先名:Shreyas Tannaウェブサイト:www.absolutemarketsinsights.com/

ソーシャルメディアでフォローしてください:
https://www.facebook.com/AbsoluteMarketsInsights/
https://twitter.com/AbsoluteMI
https://www.linkedin.com/company/absolute-markets-insights/
https://plus.google.com/117657938830005040584

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です