デジタル決済市場:業界動向、地域の需要、成長要因、トップ企業2022-2030 | グローバルプレーヤー– Global Collect Services USA、Google LLC、PayPal、Stripe

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ami1-300x90.png

収益の面では、世界のデジタル決済市場は2020年に8億7400万米ドルと評価され、予測期間にわたって22.7%のCAGRで成長しました。この調査では、国に分かれているすべての主要な地域の収益の観点から市場を分析しています。デジタル決済市場で活動しているプレーヤーには、Adyen、Alipay.com、Amazon Payments、Inc.、Apple Inc.、Authorize.Net、Boku Inc.、Digital River、Inc.、First Data Corporation、Global Collect Services USA、 Inc、Google LLC、PayPal、Inc.、Stripe、Tencent、TransferWise Ltd、WirecardAGなど。

COVID19影響分析を含む市場レポートのサンプルPDFをダウンロード@ https://www.absolutemarketsinsights.com/request_sample.php?id=545&rp

デジタル決済市場に関する調査レポートは、市場の概要、市場規模、および市場の成長に影響を与えている市場の成長見通しに関する基本的な情報の完全な分析を提供します。さらに、このレポートは、レポートでカバーされているいくつかのセグメントにわたる世界のデジタル決済市場に関する独自の視点を提供する、予測期間中の技術支出に関する幅広い情報を提供します。

SWOT分析やポーターのファイブフォース分析などの確立された高度なツールを注意深く使用して、このデジタル決済市場レポートは構造化されています。熟練した予測者、精通したアナリスト、知識豊富な研究者の細心の注意を払って、このようなプレミアムデジタル決済市場調査レポートの結果を提供します。この市場レポートは、業界の一般的な市場状況、既存の傾向および傾向を明らかにするのに役立ちます。このレポートで実施される市場調査は、市場の状況、市場シェア、成長率、将来の傾向、市場の推進力、機会と課題、リスクと参入障壁、販売チャネル、および業界のディストリビューターを分析します。

レポートの重要な機能:

  • 世界のデジタル決済市場の詳細な分析
  • 業界の変動する市場のダイナミクス
  • 詳細な市場細分化
  • ボリュームと価値の観点からの過去、現在、および予測される市場規模
  • 最近の業界の傾向と発展
  • 世界のデジタル決済市場の競争環境
  • キープレーヤーの戦略と製品提供
  • 有望な成長を示す潜在的でニッチなセグメント/地域
  • グローバルデジタル決済市場のパフォーマンスに対する中立的な視点。

魅力的なコストでこのレポートを入手するには、ここをクリックしてください@https://www.absolutemarketsinsights.com/ask_for_discount.php?id=545&rp

業界動向

決済業界は変革期を迎えています。デジタル化の台頭は、世界のデジタル決済市場に大きな影響を与えました。デジタル決済市場は、主に進歩的な規制政策とモバイルインターネットの浸透の増加によって推進されています。さらに、デジタル決済業界は勢いを増しており、電子商取引会社の出現とそれに続くデジタルウォレット会社の出現により、指数関数的に成長すると予測されています。やりがいのあるオファーの可用性と一緒に支払う便利さは、デジタル決済市場の成長を推進している2つの重要な要因です。

2014年には、米国でApple Payが発売され、全国の加盟店に受け入れられたことで、デジタルウォレットプラットフォームに大きな変化が見られました。サムスンやグーグルのような他の巨人はそれに続き、それぞれサムスンペイとAndroidペイを立ち上げました。デジタルウォレット市場はフィンテック企業に限定されていません。デバイスメーカー、Alibaba、eBay、Amazonなどのテクノロジーおよびeコマース企業、VodafoneやAirtelなどの通信企業など、さまざまな業界のプレーヤーが市場に参入しています。 PayTMやGooglePayのようなアップ。COVID-19の現在の発生は、世界中でデジタル決済の採用を加速させました。

消費者の大多数は、物理的な現金処理による汚染のリスクを回避するために、支払いにオンラインプラットフォームを採用しています。さらに、地域全体の政府当局は、コロナウイルスのパンデミックの発生を減らすために、デジタル決済インフラストラクチャを使用するよう人々に促しています。中国、米国、韓国の政府は、流通している通貨が病原体を感染させる手段として機能する可能性があるため、紙幣の検疫と消毒を行っています。この間、フィンテック企業のユーザー数は急増しています。

たとえば、インドを拠点とする金融ソリューションプロバイダーであるRazorpayは、2020年2月から3月にかけて、プラットフォームでのデジタル支出が全体で10%増加しました。電子商取引、食料品、光熱費などのセクター全体でデジタル決済の需要がありました。デジタル決済は人間の相互作用の削減に効果的に貢献しているため、グローバルなデジタル決済の需要は大幅に増加しており、グローバルなデジタル決済市場の成長を推進しています。

世界のデジタル決済市場:

デジタル決済市場:タイプ別

  • 国内
  • 国際的

デジタル決済市場:エンドユーザー別

  • 企業
  • 個人

デジタル決済市場:決済モード別

  • Eウォレット
  • ネットバンク
  • 銀行カード
  • デジタル通貨
  • その他

デジタル決済市場:地域別

  • 北米
    • 我ら
    • カナダ
    • メキシコ
    • 北米の他の地域
  • ヨーロッパ
    • フランス
    • イギリス
    • スペイン
    • ドイツ
    • イタリア
    • 北欧諸国
      • デンマーク
      • フィンランド
      • アイスランド
      • スウェーデン
      • ノルウェー
    • ベネルクスユニオン
      • ベルギー
      • オランダ
      • ルクセンブルク
    • その他のヨーロッパ
  • アジア太平洋地域
    • 中国
    • 日本
    • インド
    • ニュージーランド
    • オーストラリア
    • 韓国
    • 東南アジア
      • インドネシア
      • タイ
      • マレーシア
      • シンガポール
      • 東南アジアの他の地域
    • その他のアジア太平洋
  • 中東とアフリカ
    • サウジアラビア
    • アラブ首長国連邦
    • エジプト
    • クウェート
    • 南アフリカ
    • 中東およびアフリカの他の地域
  • ラテンアメリカ
    • ブラジル
    • アルゼンチン
    • ラテンアメリカの他の地域

質問や特定の要件はありますか?業界の専門家に質問する@https://www.absolutemarketsinsights.com/enquiry_before_buying.php?id=545&rp

Absolute Markets Insightsについて:

Absolute Markets Insightsは、消費者の需要、消費者の行動、販売、成長の機会に関連する正確で最新のトレンドを提供し、市場をよりよく理解するのに役立ちます。これにより、製品の設計、機能、および要求の厳しい予測を支援します。当社の専門家は、透明性、実用的なデータ、クロスチャネル展開プログラム、パフォーマンス、正確なテスト機能、および継続的な最適化を促進する機能を提供できる最終製品を提供します。詳細な分析と分離から、私たちはクライアントにサービスを提供し、クライアントの即時および継続的な調査要件を満たします。詳細な分析は大規模な意思決定に影響を与えるため、ビジネスインテリジェンス(BI)のソースが重要な役割を果たし、現在および今後の市場シナリオにアップグレードし続けます。

お問い合わせ:

絶対市場の洞察

連絡先名:Shreyas Tanna

電話番号:+ 91-740-024-2424

Eメール:sales@absolutemarketsinsights.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です