嚢胞性線維症市場:将来の成長、主要企業の最新情報、2022-2030年までの予測による現在および将来の計画| グローバルプレーヤー– CHIESI Farmaceutici SpA、Demegen、Digestive Care、F。Hoffmann-LaRoche

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ami1-300x90.png

収益の面では、世界の嚢胞性線維症市場は2020年に9,839.9百万米ドルと推定され、予測期間にわたって7.6%のCAGRで成長し、2030年までに17,656.8百万米ドルに達すると予想されます。嚢胞性線維症市場の主要な市場参加者には、AbbVie Inc、Aradigm Corporation、Celtaxsys Aus Pty Limited、CHIESI Farmaceutici SpA、Demegen、Inc。Digestive Care、Inc、F。Hoffmann-LaRoche Ltd、Gilead Sciences、Inc、GlaxoSmithKlineがあります。 Plc。、Grifols、SA、Mylan NV、Pharmaxis Ltd.、Polydex Pharmaceuticals Limited、PTC Therapeutics、Vertex PharmaceuticalsIncorporatedなど。

COVID19後の影響分析を含む市場レポートのサンプルPDFをダウンロード@ https://www.absolutemarketsinsights.com/request_sample.php?id=520&rp

嚢胞性線維症市場に関する調査レポートは、市場の概要、市場規模、および市場の成長に影響を与えている市場の成長見通しに関する基本的な情報の完全な分析を提供します。さらに、このレポートは、レポートでカバーされているいくつかのセグメントにわたる世界の嚢胞性線維症市場に関する独自の視点を提供する、予測期間中の技術支出に関する幅広い情報を提供します。

SWOT分析やポーターのファイブフォース分析などの確立された高度なツールを注意深く使用して、この嚢胞性線維症市場レポートは構造化されています。熟練した予測者、精通したアナリスト、知識豊富な研究者の細心の注意を払って、そのようなプレミアム嚢胞性線維症の市場調査レポートの結果を提供します。この市場レポートは、業界の一般的な市場状況、既存の傾向および傾向を明らかにするのに役立ちます。このレポートで実施される市場調査は、市場の状況、市場シェア、成長率、将来の傾向、市場の推進力、機会と課題、リスクと参入障壁、販売チャネル、および業界のディストリビューターを分析します。

レポートの重要な機能:

  • 世界の嚢胞性線維症市場の詳細な分析
  • 業界の変動する市場のダイナミクス
  • 詳細な市場細分化
  • ボリュームと価値の観点からの過去、現在、および予測される市場規模
  • 最近の業界の傾向と発展
  • 世界の嚢胞性線維症市場の競争力のある風景
  • キープレーヤーの戦略と製品提供
  • 有望な成長を示す潜在的でニッチなセグメント/地域
  • グローバル嚢胞性線維症市場のパフォーマンスに対する中立的な視点。

魅力的なコストでこのレポートを入手するには、ここをクリックしてください@https://www.absolutemarketsinsights.com/ask_for_discount.php?id=520&rp

市場の概要/業界の動向

嚢胞性線維症は、肺、膵臓、肝臓、腸などの体の分泌腺に影響を与える遺伝性疾患です。嚢胞性線維症の影響を受ける最も一般的な臓器は肺です。嚢胞性線維症は不規則な分泌を引き起こし、粘液の蓄積を引き起こし、影響を受けた臓器の適切な機能をもたらさない。嚢胞性線維症の診断には、粘液を取り除き、抗生物質と酵素を使用して臓器感染と戦うのに役立つ理学療法が必要です。嚢胞性線維症は、タンパク質の嚢胞性線維症の膜貫通コンダクタンスレギュレーター(CFTR)に必要な遺伝子変異によって引き起こされます。

汗、粘液、および体の分泌物は、CFTRによって調節されています。嚢胞性線維症は、発汗および遺伝子検査を実施することによって特定されます。理学療法は、臓器感染症と闘うために、とりわけ粘液の産生の減少を含む嚢胞性線維症患者を治療するために使用されます。さらに、嚢胞性線維症治療には、スイスに本拠を置く製薬会社であるRoche Holding AGが製造する薬剤であるPulmozymeや、Vertex PharmaceuticalsIncorporatedが製造する薬剤であるKalydecoなどの薬剤の使用が含まれます。嚢胞性線維症の薬は、経口や吸入などのさまざまな経路で患者に投与することができ、世界の嚢胞性線維症市場での需要が高まっています。

有効性が改善された多くの新薬開発とその成果は、嚢胞性線維症治療の市場に良い機会を提供することが期待されています。たとえば、米国食品医薬品局(FDA)は、嚢胞性線維症患者を治療するために、Vertex Pharmaceuticals、Inc。からの新薬「Trikafta」を承認しました。Trikaftaは、3つのCFTRモジュレーターを含む最初のトリプル併用療法薬であり、Elexacaftor、tezacaftor、およびivacaftorです。この薬は、510人の嚢胞性線維症患者を治療する2つの臨床試験を通過しました。研究では、「トリカフタ」を服用した患者は、他の薬のプラセボを服用した患者と比較して呼吸が13.8%改善し、2番目のトレイルでは呼吸の10%の改善が記録され、世界の嚢胞性線維症市場の需要が増加していることがわかりました。 。

さらに、人口基盤が大きく、経済が成長しているため、新興市場は嚢胞性線維症治療の需要の成長に大きな可能性を秘めています。嚢胞性線維症治療薬の市場で見られる主要な傾向のいくつかには、抗生物質の分野へのさまざまな薬剤の導入が含まれます。さらに、企業は嚢胞性線維症治療のための新薬の研究開発に携わっています。たとえば、スイスの製薬会社であるノバルティスは、嚢胞性線維症に冒された患者の細菌感染と戦う抗生物質の製剤について、米国食品医薬品局(FDA)から承認を得て、世界の嚢胞性線維症市場。それにもかかわらず、治療費が高く、状態の複雑さが増すと、嚢胞性線維症の市場が制限されます。

世界の嚢胞性線維症市場:

嚢胞性線維症市場:医薬品クラス別

  • CFTRモジュレーター
  • 粘液溶解薬(粘液活性薬)および気管支拡張薬
  • 抗生物質
  • 膵臓酵素補充療法(PERT)

嚢胞性線維症市場:投与経路別

  • オーラル
  • 吸入薬

嚢胞性線維症市場:フォーム別

  • 液体
  • カプセル
  • タブレット

嚢胞性線維症市場:流通チャネル別

  • オフライン薬局
    • 病院薬局
    • 小売薬局
  • オンライン薬局

嚢胞性線維症市場:地域別

  • 北米
  • ヨーロッパ
  • アジア太平洋地域
  • 中東とアフリカ
  • ラテンアメリカ

質問や特定の要件はありますか?業界の専門家に質問する@https://www.absolutemarketsinsights.com/enquiry_before_buying.php?id=520&rp

Absolute Markets Insightsについて:

Absolute Markets Insightsは、消費者の需要、消費者の行動、販売、成長の機会に関連する正確で最新のトレンドを提供し、市場をよりよく理解するのに役立ちます。これにより、製品の設計、機能、および要求の厳しい予測を支援します。当社の専門家は、透明性、実用的なデータ、クロスチャネル展開プログラム、パフォーマンス、正確なテスト機能、および継続的な最適化を促進する機能を提供できる最終製品を提供します。詳細な分析と分離から、私たちはクライアントにサービスを提供し、クライアントの即時および継続的な調査要件を満たします。詳細な分析は大規模な意思決定に影響を与えるため、ビジネスインテリジェンス(BI)のソースが重要な役割を果たし、現在および今後の市場シナリオにアップグレードし続けます。

お問い合わせ:

絶対市場の洞察

連絡先名:Shreyas Tanna

電話番号:+ 91-740-024-2424

Eメール:sales@absolutemarketsinsights.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です